日々のこと 未分類

自己紹介整理収納編⑪大逆転

2018年3月10日

暮らしかがやく整理と防災 フフジカンのぐっちゃんです♪

私が整理収納アドバイザーになるまでのお話をしています。

前回までの話は♪♪コチラ♪♪

片づけが進むと家族が変わる。それが楽しくて片づけにハマり整理収納アドバイザー1級を取得しました。

取得する間に、実は我が家にまだ片づいていない大問題があることに気がつきました。

 

私、夫によく片づけてよって言ってるけど

そもそも片づける場所用意してない…😨

 

なんて事でしょう!!

片づけることが苦手な夫に片づける場所さえ与えず、片付けの難易度をあげていたのです。

これはもはや

収納ハラスメント⁉


収納ハラスメント(収ハラ)とは?

片づけが苦手な人に対し、片づけにくい場所を片づけ場所に指定したり、または片付ける場所を用意しないことで難易度の高い片づけを押し付けることを言う。ぐっちゃんの思いつきで生まれた造語である。


これは早急に解決しなくては😱と、しまう場所の見直しを考えます。

しかしです。

私も片付けはもともと苦手なのです。

家の中に「片づけ苦手さん」でも片づけやすい場所は限られています。

選択肢は2つでした。

ひとつは、夫の仕舞いやすさを優先し、自分はひと手間増える場所にしまう。

もう一つは、自分の仕舞いやすさを優先し、夫にはちょっと我慢して頑張ってしまってもらう。

 

さて、皆さんならどちらを選びますか?

私が選んだのは前者でした。

 

その結果

 

見事に夫のモノが床に出ていることはなくなりました。

それどころか、子ども達にモノが出しっぱなしになってたらしまうように声をかけてくれる。

夫自ら夫の下着を立てて引き出しにしまってる!

朝食後にコーヒーを淹れてくれる!

そしてそして

夫自ら休みの日に掃除機をかけ始めたのです!

 

 

結婚が決まり一緒に暮らし始めた時

片づけが苦手な私は、足の踏み場もない汚部屋に嫁いだはずでした。

(その時の様子は→♪♪コチラ♪♪)

それが

夫のモノが出てないだけでなく掃除機をかけてもらえるまでになるとは!!

 

すごいぞ片づけ!!

すごいぞ整理収納!!

 

汚部屋から逃げ出したくなったあの日の私に教えてあげたいです。

大丈夫だよ、逃げずに片付けたらステキな未来が待ってるからって。

 

そういう訳でして、過去の自分には届けられないけど、今その言葉が必要な方に届けにいきたいと思い整理収納アドバイザーとしての1歩を踏み出そうと決めたのでした。

引越に困り、自分の片づけに困り、夫の片づけに困ってきたから。

同じ事でつまづいている方

背中を押しに行きます。

フーっとため息をフフッと笑顔に変えていけたらいいなと思います♪

 

これにて、自己紹介整理収納編はおしまいです。

ここまで読んで下さりありがとうございます♪

引き続き自己紹介防災編やブログも読んでもらえると嬉しいです!!

 

そして、背中を押してほしい方

お気軽にお問い合わせください→お問い合わせは♪♪コチラ♪♪

-日々のこと, 未分類
-, , , ,

Copyright© フフジカン , 2021 All Rights Reserved.